一級土木技術検定実地試験に向けての対策ブログ

過去問

分野ごとの過去問まとめ

土工 盛土 1.1 盛土施工時の留意点について H25問2、H23問2 1.2 細粒分が多い高含水比の建設発生土を盛土として利用する際の土質改良方法と実施時の留意点 H20問2 1.3 構造物と盛土の接続についての留意点 H22問2 切土 1.4 切土法面を排水処理する理由と盛土…

盛土施工時の留意点 H25問2、H23問2

盛土施工中の法面の一部に水が集中すると、盛土の安定に悪影響を及ぼすので、法肩部をソイルセメントなどで仮に固め、適当な間隔で法面に(イ)を設けて雨水を法尻に導くようにする。 盛土内に雨水が浸透し土が軟弱化するのを防ぐためには、盛土面に(ロ)%…

土工に関する各種留意点 H26問2

環境保全の観点から、盛土の構築にあたっては建設発生土を有効利用することが望ましく、建設発生土は、その性状や(イ)指数により第1種建設発生土から第4種建設発生土に分類される。 安定が懸念される材料は、盛土法面勾配の変更、(ロ)補強盛土やサンドイ…

建設リサイクル法で元請業者が実施すべき事項 H19問6

元請業者は、工事請負契約に基づき、建設副産物の発生の抑制、再資源化等の促進および適正処理が計画的かつ効率的に行われるような適切な(イ)を作成しなければならない。 元請業者は、(ロ)に対し、分別解体等の計画等について書面を交付して説明しなけれ…

建設リサイクル法において元請業者が各作業担当に実施すべき手続き3つ H20年問6

発注者に向けて ①発注者への説明 分別解体等の計画などについて書面を交付して説明する。 ②発注者への完了報告 再資源化等が完了したときはその旨を発注者へ書面で報告する。 下請業者に向けて ③下請業者への告知 発注者が都道府県知事に届け出た事項を説明…

特定建設資材の再生資源名とその利用用途 H23問6

コンクリート塊 再生資源名→利用用途 再生クラッシャーラン→路盤材 再生コンクリート砂→埋戻し材 再生粒度調整砕石→基礎材 再生セメント安定処理路盤材→充填材 再生石灰安定処理路盤材料→裏込め材 太字:覚えておきたいところ アスファルト・コンクリート塊 …