一級土木技術検定実地試験に向けての対策ブログ

特定建設資材の再生資源名とその利用用途 H23問6

コンクリート

再生資源名→利用用途

  • 再生クラッシャーラン→路盤材
  • 生コンクリート砂→埋戻し材
  • 再生粒度調整砕石→基礎材
  • 再生セメント安定処理路盤材→充填材
  • 生石灰安定処理路盤材料→裏込め材

太字:覚えておきたいところ

 

 

アスファルト・コンクリート

再生資源名→利用用途

  • 再生クラッシャーラン→上層路盤材
  • 再生粒度調整砕石→基層用材料
  • 再生セメント安定処理路盤材→表層用材料
  • 生石灰安定処理路盤材→路盤材
  • 再生加熱アスファルト安定処理混合物→埋戻し材
  • 表層基層用再生加熱アスファルト混合物→基礎材

太字:覚えておきたいところ

 

 

建設発生木材

再生資源名→利用用途

  • 堆肥→堆肥
  • 木質ボード→パーティクルボード(建材)
  • 木質マルチング材→燃料

太字:覚えておきたいところ

 

覚えるポイントとそれについてのコメント

コンクリートアスファルト・コンクリートは両方とも再生資源名が『再生クラッシャーラン』)が該当しているので一つ覚えれば二倍の効果を発揮するのでGood。ちなみに利用用途はコンクリート路盤材アスファルト上層路盤材となっており、『路盤材』が共通しているのでなお良い。

建設発生木材は再生資源名と利用用途が共に『堆肥』であるため覚えやすい。

 

建設リサイクル法の過去問のリンク

testing.hatenadiary.jp

 

testing.hatenadiary.jp