一級土木技術検定実地試験に向けての対策ブログ

【記述】施工工種名および施工上の留意事項について H30問11

問題文

下図のようなプレキャストボックスカルバートを施工する場合の施工手順が次の表に示されているが、施工手順①~③のうちからつ選び、それぞれの番号、該当する工種名及び施工上の具体的な留意事項(主要機械の操作及び安全管理に関するものは除く)を解答欄に記述しなさい。

 

下図

f:id:masa_mn:20190115112925j:plain

 

 

f:id:masa_mn:20190115112941j:plain

f:id:masa_mn:20190114141752p:plain

続きを読む

【記述】コンクリート打込みにおける打継目の留意事項について H30問8

問題文

コンクリート打込みにおける打継目に関する次の2項目について,それぞれ1つずつ施工上の留意事項を解答欄に記述しなさい。

 

(1)打継目を設ける位置

(2)水平打継目の表面処理

 

f:id:masa_mn:20190114141752p:plain

続きを読む

【記述】明り掘削作業および型わく支保工の組立て又は解体の作業時に事業者が実施すべき安全対策について H30問10

問題文

建設工事現場における作業のうち,次の(1)又は(2)のいずれか1つの番号を選び,番号欄に記入した上で,記入した番号の作業に関して労働者の危険を防止するために,労働安全衛生規則の定めにより事業者が実施すべき安全対策について解答欄に5つ記述しなさい。

(1)明り掘削作業(土止め支保工に関するものは除く)
(2)型わく支保工の組立て又は解体の作業
 

 

f:id:masa_mn:20190114141752p:plain

続きを読む

【記述】盛土に用いる固化材の特徴または施工上の留意事項について H30問7

問題文

盛土材料の改良に用いる固化材に関する次の2項目について,それぞれ1つずつ特徴又は施工上の留意事項を解答欄に記述しなさい。
ただし,(1)と(2)の解答はそれぞれ異なるものとする。

(1)石灰・石灰系固化材

(2)セメント・セメント系固化材

f:id:masa_mn:20190114141752p:plain

続きを読む

【穴埋め】建設副産物適正処理推進要綱に関する事項について H30問6

問題文

建設副産物適正処理推進要綱に定められている関係者の責務と役割等に関する次の文章の(イ)(ホ)に当てはまる適切な語句を解答欄に記述しなさい。

 

  • 発注者は、建設工事の発注に当たっては,建設副産物対策の(イ)を明示するとともに、分別解体等及び建設廃棄物の再資源化等に必要な(ロ)を計上しなければならない。
  • 元請業者は、分別解体等を適正に実施するとともに、(ハ)事業者として建設廃棄物の再資源化等及び処理を適正に実施するよう努めなければならない。
  • 元請業者は、工事請負契約に基づき、建設副産物の発生の(ニ)、再資源化等の促進及び適正処理が計画的かつ効率的に行われるよう適切な施工計画を作成しなければならない。
  • (ホ)は、建設副産物対策に自ら積極的に取り組むよう努めるとともに、元請業者の指示及び指導等に従わなければならない。

f:id:masa_mn:20190114141752p:plain

続きを読む

【穴埋め】危険作業防止のために事業者が実施すべき事項について H30問5

問題文

労働安全衛生規則の定めにより,事業者が行わなければならない墜落等による危険の防止に関する次の文章の(イ)(ホ)に当てはまる適切な語句又は数値を解答欄に記述しなさい。

 

  •  事業者は,高さが(イ)m 以上の箇所で作業を行なう場合において墜落により労働者に危険を及ぼすおそれのあるときは,足場を組み立てる等の方法により(ロ)を設けなければならない。
  • 事業者は,高さが(イ)m以上の箇所で(ロ)を設けることが困難なときは,(ハ)を張り,労働者に(ニ)を使用させる等墜落による労働者の危険を防止するための措置を講じなければならない。
  • 事業者は,労働者に(ニ)等を使用させるときは,(ニ)等及びその取付け設備等の異常の有無について,(ホ)しなければならない。

f:id:masa_mn:20190114141752p:plain

続きを読む