一級土木技術検定実地試験に向けての対策ブログ

【穴埋め】盛土の品質管理の留意点 H29問4

  • 品質規定方式による締固め管理は、発注者が品質の規定を(イ)に明示し、締固めの方法については原則として(ロ)に委ねる方式である。
  • 品質規定方式による締固め管理は、盛土に必要な品質を満足するように、施工部位・材料に応じて管理項目(ハ)頻度を適切に設定し、これらを日常的に管理する。
  • 工法規定方式による締固め管理は、使用する締固め機械の機種(二)締固め回数などの工法そのものを(イ)に規定する方式である。
  • 工法規定方式による締固め管理には、トータルステーションGNSS(衛星測位システム)を用いて締固め機械の(ホ)をリアルタイムに計測することにより、盛土地盤の転圧回数を管理する方式がある。

 

太字:合わせて覚えたいおきたいところ

 

回答

(イ)仕様書
(ロ)施工者
(ハ)基準値
(二)まき出し厚
(ホ)走行位置